交際には性格の不一致がつきもの

  • By asmile
  • 2014年3月24日
  • 交際には性格の不一致がつきもの はコメントを受け付けていません。

そもそも交際するとはどういうことでしょう?

つき合うとは「何でそうなるんだろう」のぶつかり合いです。自分には理解出来ないことを含むのが恋愛であり、
お互いにヘンだと感じるところを乗りこえるのが、好きという気持ちです。違う人生を生きてきた2人なのですから、当然、性格の不一致はあります。

1ヶ月とか短期間に終わった恋愛の話には、
たいてい「お互いをぶつけるだけだった」「理解しようと努力したけどダメだった」「思っていたような人とは違っていた」といった声が聞かれます。

ホント、みんな「違ってた」と言います。

それは「違う」。

「違うよ」とあなたに返してあげたいくらい。違いを認めて2人でどうするかによって
交際が成り立つのです。違いを否定している限り、結局は別れの繰り返しばかりで、
おそらくあなたの言うことを「ハイハイ、そうですか」と全部聞いてくれる相手が現われるまで続くでしょう。

はたしてあなたの理想のカレは、あなたのイエスマンでしょうか?
好きだからこそ違いを認めて尊敬しよう

□■□■□■□■コラム『遊び』□■□■□■□■
広告プロダクションの人たちとも知り合う機会があって、そこの事務所に入り浸るようになったのね。
仕事終わってから遊びに行くと、みんなでワイワイ言いながら、プレゼンだなんだって、
夜遅くまで企画用のボードに何かはったりしてて、なんか感性で手作りしてるような感じが新鮮に映った。
私も遊びでキャッチコピーのフレーズとかちょっと考えて口に出してみたら、そこのコピーライターの人が〃それ使おう″ってことになったりして、
そのうちにその人の弟子じゃないんだけど、いろいろ教わりながら手伝うようになってきたわけ」

参考:結婚相談所 選び方

Categories: 結婚

Comments are closed.